TOP > 建築確認円滑化支援事業
建築確認円滑化支援事業
[平成28年度]
建築確認円滑化支援事業について

本事業は、熊本地震による被災案件の建築確認検査を担う指定確認検査機関における体制整備等への支援(※)を実施し、確認検査手続きの円滑化及び被災者案件に係る建築確認検査手数料の減免を図ることにより、被災者の生活再建に向けた恒久的建築物の整備を推進することを目的としております。

補助金の額については、指定確認検査機関が「各々の被災案件に関し建築確認検査手数料を引き下げた額」を合計した額とします。詳細については、「建築確認円滑化支援事業補助金申請等要領」をダウンロードしてご確認ください。


建築確認円滑化支援事業補助金事務の流れ

補助対象者が補助金の交付を受けるまでの手続きは以下の通りです。
詳細の手続きについては、「建築確認円滑化支援事業補助金申請等要領」をダウンロードしてご確認ください。

東日本大震災復興関連事業円滑化支援事業補助金事務の流れ

■ 交付申請の締め切り 平成29年1月31日(平成28年度分)


事業の実施状況報告の
締め切り
平成28年8月・9月・10月分は平成28年12月16日(金)まで
平成28年11月・12月分は平成29年1月13日(金)まで
平成29年1月分は平成29年2月10日(金)まで
平成29年2月分は平成29年3月7日(金)まで
※8月・9月・10月分および11月・12月分は
必ず集計シートのファイルを月別に分けて報告してください。



■ 実績報告の締め切り 完了実績報告 平成29年3月7日(火)必着(持ち込み可)


【問い合わせ先】
質問・相談については、原則として、FAX又は電子メールでお願します。
一般社団法人すまいづくりまちづくりセンター連合会
円滑化支援事業 係
FAX:03-5229-7581
E-Mail:enkatsuka@sumaimachi-center-rengoukai.or.jp